MENU

ヘアビューザー2Dとダイソンドライヤーを徹底比較!

ヘアビューザー2D,ダイソンドライヤー,比較

 

 

「ヘアビューザー2D」は特殊な風によって使えば使うほど髪の毛が美しくなるという魔法のドライヤー。

 

髪の毛を傷めないのではなく「髪の毛を美しく作り変える」という今までにない全く新しいドライヤーとして、美に敏感な女性から圧倒的な支持を集めています。

 

 

対して「ダイソンドライヤー」は圧倒的な風量と風圧で髪の毛を乾かすことができるドライヤー。

 

髪の傷みの原因となる熱に頼ることなく髪の毛を素早く乾かすことができるため、髪の毛を傷めないドライヤーとして、こちらも大人気ですね。

 

今までに見たこともないスタイリッシュなデザインも注目されています。

 

どちらもかなり評価が高く、髪の毛に悩みがある女性には2つとも魅力的・・・

 

 

「で、結局どちらを買えばいいの??」

 

 

なんて思ってしまいますよね。

 

そこで評価の高いこの2つのドライヤーを「価格」「特徴」「保証」など気になる項目で徹底的に比較しました。

 

「これは!」という決め手が欲しい方は是非参考にしてください!

 

※以下価格はすべて税込み

 

 

 

 

ヘアビューザー2Dとダイソンドライヤーを価格や保証などで徹底比較!

  ヘアビューザー2Dプラス ヒートケア60低温ドライヤー
会社名 リュミエリーナ ダイソン株式会社
価格(税込) 35640円 48600円〜54000円
特長
  • 独自の技術「バイオプログラミング」の効果で使えば使うほど髪の毛がきれいになる
  • 冷風を顔や頭皮に当てると美容器としても使える
  • 業務用のドライヤー
  • パワフルな風量と風圧で髪の根元までしっかり風を送って素早く乾かす
  • スタイリッシュなデザイン
  • モーターをハンドル部分に収納しているので長時間使っても疲れにくい
温風温度 約110℃(周囲温度30℃の場合) 約100℃
重量 約700g(ノズルを除く本体重量) 630g
メーカー保証 業務用として使用する場合6ヶ月。一般家庭での使用の場合、同封の「ユーザー登録ハガキ」を返送すると1年間に延長できる。 2年間
返金保証 なし 90日間返金保証(期間限定)
販売店

>>正規販売店<<

>>公式サイト<<

 

 

 

ヘアビューザー2Dプラスと比較してわかったこと

価格が安いのは「ヘアビューザー2D」

ヘアビューザー2Dは「35640円」とドライヤーにしてはかなり高額な製品です。

 

それに対しダイソンドライヤーは「48600円〜54000円」とさらに高額!

 

ドライヤーは毎日使うものですしドライヤーひとつで髪の毛の印象は本当に変わるものなので、ある程度の出費は良しとしている方も多いと思いますが、さすがにダイソンの購入は覚悟がいるのではないかと思います。

 

 

「ヘアビューザー2Dとの価格差18360円は大きいですよね!」

 

 

しかもヘアビューザー2Dは美顔器としても使用できるんです。

 

ヘアビューザー2Dから出る特殊な風はお肌の細胞の活性化を行ってくれるため、

 

 

  • お肌の潤いがアップする!
  • キメが整い化粧のノリが良くなる!
  • お肌がリフトアップする!

 

 

といった様々な効果が期待できるんです。

 

単にドライヤーとしてだと高額に感じますが、毎日髪の毛を乾かす際に使える美顔器として考えるとそこまで高い買い物ではないかもしれませんね。

 

 

 

毎日使いやすいのは「ダイソンドライヤー」

ヘアビューザー2Dの重量は約700g。業務用のドライヤーなので一般的に使いやすいとされているドライヤーよりも若干重めです。

 

それに対し、ダイソンドライヤーは630g。

 

ヘアビューザー2Dとさほど変わりません・・・

 

 

ですが実はダイソンドライヤーはモーターをハンドル部分に収納しているのでヘッド部分は軽くなっているんです。

 

だから長時間持っていても疲れにくいんですね。

 

ちょっとしたことのように感じますが、髪の毛が多い方・長い方にとってはとてもうれしいですよね。

 

 

 

「ヘアビューザー2D」には返金保証はない

ダイソンドライヤーには期間限定ではありますが90日間の返金保証制度を設けています。

 

期間限定ではあるものの、使ってみて満足いけなければ返金してもらえるというのは購入の際の大きな後押しになりますよね。

 

それに対しヘアビューザー2Dには返金保証はありません。

 

購入を迷われている方の中には、「返金保証があれば絶対に買うのに・・・」という声も多いようです。

 

 

 

「ダイソンドライヤー」は使い方になれるまで時間がかかる

ダイソンドライヤーの見た目は、「これ、本当にドライヤー??」と思ってしまうほどかなりスタイリッシュ。

 

デザインはかなりかっこいいのですが、今までのドライヤーとは全く違う形状のため「髪をセットする場合には少し使いにくい」という口コミもちらほら見かけます。

 

素早く乾かすぶんには問題ないようですが、慣れるまでは髪の毛のセットに戸惑ってしまう方もいらっしゃるようですね。

 

 

 

髪を傷めないのではなく髪を美しく作り変えるのは「ヘアビューザー2D」

通常のドライヤーは熱によって使うたびに髪の毛を傷めてしまいます。

 

それに対し髪の毛に優しいと言われるドライヤーは、熱による髪の毛の傷みを防いで髪本来の美しさを守ってくれています。

 

ヘアビューザー2Dはさらにその上をいく、「今の髪の毛をさらに美しくしてくれる」というドライヤー。

 

ヘアビューザー2Dには「バイオプログラミング」という独自の技術が搭載されていて、ヘアビューザー2Dから出る風によって髪の毛の細胞を活性化するんです。

 

使えば使うほど細胞の周りが水分子できれいに囲まれた状態になり、髪の毛はどんどんツルツルのサラサラになっていくんです。

 

この「今よりも美しい髪の毛に作り変える技術」を搭載しているドライヤーはヘアビューザー2Dだけなんです!

 

 

 

 

こういう方に「ダイソンドライヤー」をオススメ

  • 髪の毛を傷めずに素早く乾かせるドライヤーを探している
  • デザインにもとことんこだわる
  • 返金保証が受けられるドライヤーが欲しい

 

 

こういう方に「ヘアビューザー2D」をオススメ

  • 髪の毛を今よりもきれいにしたい
  • 業務用のしっかりとしたドライヤーが欲しい
  • 頭皮やお肌のケアができる機能がついているドライヤーが理想

 

 

*ヘアビューザー2Dプラスの正規販売店はこちら

ヘアビューザー2D,ダイソンドライヤー,比較

 

 

 

このページの先頭へ