MENU

ヘアビューザーにはコテもあるの?ストレートにしたいならヘアビューロン!

ヘアビューザー,ヘアビューロン

 

 

使えば使うほど髪の毛を強く美しくしてくれると話題のドライヤー、ヘアビューザー。

 

このヘアビューザーのメーカーであるリュミエリーナ社、実はヘアコテも販売しているのはご存知でしたか?

 

使うほど髪の毛が傷んでパサパサになってしまうというのが一般的なヘアコテのイメージですが、リュミエリーナのヘアコテは真逆!

 

 

「なんと使っても髪の毛が傷まないどころか、使い続けるうちにハリやコシ・しなやかさを取り戻せてしまうという魔法のようなコテなんです!」

 

 

「髪の毛をストレートにしたいけど、ヘアアイロンを使いすぎて髪の毛がパッサパサ」「なんとか艶髪とストレートヘアを両立させたい」という方にはとても気になる製品ですよね。

 

そんなリュミエリーナのヘアコテ「ヘアビューロン」を詳しくご紹介します!

 

 

 

 

ヘアビューロンってどんなコテなの?

ヘアビューザー,ヘアビューロン

 

 

ヘアビューザーのメーカーであるリュミエリーナが販売しているヘアコテの名前は「ヘアビューロン」。

 

ヘアビューロンシリーズからは現在、

 

 

  • ヘアビューロン3D plus(カール)
  • ヘアビューロン(カール)
  • ヘアビューロン(ストレート)

 

 

この3種類のヘアアイロンが出ています。

 

ストレートにしたい方は迷わず「ヘアビューロン(ストレート)」ですね。

 

 

このヘアアイロンの特徴はなんといっても「バイオプログラミング技術」が搭載されているという点!

 

ドライヤーやヘアアイロンを使うと髪の毛は乾燥してしまい、ぱさついて艶がなくなる・痛む・きしむというのが一般的です。

 

でもこのバイオプログラミング技術を搭載したドライヤーやヘアアイロンを使うと、なんと髪の毛が潤いハリやコシを取り戻すというウソみたいな出来事が起きてしまうんです。

 

 

髪の毛が健康な(美しい)時、髪のたんぱく質は水分子でしっかりと囲まれた状態です。

 

ですがドライヤーなどの過度な熱・紫外線・パーマ剤・カラー剤などの影響を受けるとたんぱく質の周りの水分子は離れていってしまい、水分子の密度が低くなってしまうんです。

 

そうするとたんぱく質は形状変化を起こし、髪の毛が傷んだ状態となってしまうんです。

 

これが乾燥・ザラつき・ごわつき・艶がなくなってしまう原因なんですね。

 

 

リュミエリーナのヘアビューザーやヘアビューロンには「バイオプログラミング技術」が搭載されています。

 

このバイオプログラミング技術は細胞を活性化させることができ、たんぱく質を取りまく水分子の密度を取り戻す作用があるんです。

 

 

「つまり傷んだ髪の毛が健康毛に戻っていくということ!!!」

 

 

「髪の毛をいたわる」「傷めないようにする」というドライヤーは存在しますが「髪の毛を健康毛に戻す」というドライヤーやヘアアイロンは今までありませんでしたよね。

 

それもそのはず、このバイオプログラミング技術を搭載しているのはリュミエリーナ社のドライヤーとヘアアイロンだけなんです。

 

 

 

 

ヘアビューロンはどこで購入できるの?

ヘアビューザー,ヘアビューロン

 

 

そんな魔法のようなヘアアイロンがあるなら今すぐ使いたいですよね。

 

ではどこで購入できるのかと言いますと、実は販売している店舗はごく一部に限られていて、リュミエリーナの直営店(実店舗)は現在全国に2店舗しかありません。

 

一部の百貨店でも取り扱いはありますが、ネットでの販売が中心となります。

 

 

ただしリュミエリーナはネット販売サイトを運営していません。

 

かわりにメーカーが認証した「正規販売店」がネット販売を行っています。

 

 

バイオプログラミング技術を搭載したドライヤーやヘアアイロンはとても人気があるため、偽物が出回っているという情報もあります。

 

しかも正規販売店以外のサイトで購入した場合、その製品が本物であっても保証の対象外となってしまいますので、ネットで購入する場合は必ず「正規販売サイトマーク」が掲載されているサイトで購入してくださいね!

 

 

*ヘアビューロンの正規販売店はこちら

ヘアビューザー,ヘアビューロン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ